末弟、大学生になる。その2 - panna@sims

2017/05/20

末弟、大学生になる。その2

さて、学生生活のスタートですよ。
とりあえずそこらへんにあったPCを使ってお勉強。

そうそう、そういえば夜にパーティーにお呼ばれしていたので出席。
新入生歓迎会みたいなものかな。

なんかこんなんあってわらうww
これ何なの?w

こうやって飲む必要性とは…?

この体勢、絶対無理ある。
「絶対落とすなよ!絶対だぞ!?Byダ〇ョウ倶〇部」




と思っていたら、やっぱり抱えていた人に落とされるトド。

やっちまった…!

気持ちは分かるけど、イケメンなんだからその顔やめなさいww

しかしすぐに部屋に入ってきた他の人にブーイングをしだす2人。
なぜブーイングしていたのか全く分からんかった私。
何、意外と気が合って仲良しじゃんw


顔面崩壊松。

 顔面崩壊後、むしゃくしゃしたのか他の部屋に行って壁に落書きをしだすトドちゃん。

美術専攻なのでまぁいいかと特に指示も取り消さず、仏のように見守りました。

 その後帰宅したら、自分が占領していたはずのベッドがルームメイトに取られていて発狂w

誰だかよくわからんメンズを夢に見つつ就寝。そいつ誰や!

次の日。
よくよく見てみたらこの寮ガッチリ系お兄さんが多いことに気が付きました。
む、もしや奥にいるのは昨日トド松の夢に出てきたやつか!?
ルームメイトだったんだな…

みんな半裸とかほぼ下着姿のむっさい寮の中、
この子だけこんなかわいいパジャマ姿で
おねーさん、とても心配になりました。

というわけでサバンナに生きるウサギのようなトド松は
まずは朝食づくりを開始。

ルームメイトのナントカ君と朝食を済ませ…

日傘を差して授業に出発。(女子力100)

ちゃんとバックパックを背負って授業に行くんです!
学生っぽい!


絵になりますわぁ。

1日の授業が終わるころにはこんなんなってた。お疲れトド松。

次の日。これも授業の一環みたいで野外でパフォーマンスというか
通信機器を使って何やら取材やリポーターみたいなことをしだしました。

プーチンみたいな人が通りかかって、すごく臭そうにしていた。

ごめんこの子、昨日風呂入ってないんですわ。
しかしほんと臭そうな顔してるなこのプーチン

 その後、お風呂も入れないほど勉学に励む末弟はめげずに自主的に勉強。

 VRみたいなのも使ってみる。


 体浮いててワロタ

 他の学生のプレゼンも聞きますよ。

 ちょっとラマが邪魔だけども…

ちゃんとメモをしながら聞いてる。

授業にも出席。
なんと1番目前の席に座ってやる気満々。

 いったい何の授業なんでしょw

手を挙げるものの視線を逸らすw
そして隣のおっさんも学生なのかな?
キャラが濃すぎてそっちにしか目がいかない私。

おおあくび。

 かーらーのー!
zzz。
眠たくなるよねぇ。
リアルだw

 目をごしごし。
なんだかわいいなこの野郎。

しかしまだ眠いのかひでぇ顔だ。(隣のおっさんも)

 でも後半はちゃんとノートを取ったりしてまじめに授業を受けました。

 そして授業終了。
一斉に走り出した他の学生たち。

 そしてトド松もまた猛ダッシュw
みんな早く帰りたいんだねwww

 ↑デッサン中

そんなこんなで、学生生活頑張ってます!
果たして無事に卒業できるのか!?


次回に続く



0 件のコメント:

@templatesyard